日本最大級の完全個別学習塾 TOPS吉津校日本最大級の完全個別学習塾 TOPS吉津校

ウェブからのお申込みはこちら
ウェブからのお申込みはこちら
がり勉TVはこちら お気に入りに追加
084-922-0636 受付時間は月曜から土曜の14時から22時まで

君の人生を変える冬期講習


小学生の方へ
受験生以外の方へ
受験生の方へ
高校生の方へ


この冬、将来ぬ向けた大きな一歩を踏み出そう!


受験予定のない小学生の方へ

勉強は中学生になってから・・・とか、小学生のうちにそこまで勉強しなくても・・・という保護者の方の声をよく聞きます。小学生のうちから勉強を頑張るのは子どもにとって負担なのでは?と思っているのでしょう。しかし、これは全く違います。というのは

学習にかける費用(労力)対効果は、年齢が低いほど効果が高い

というデータが出ているからです。

保護者の方は、自分が学生だったころを思い返してみてください。中学1年の頃にちょっと努力してできるようになった教科は、大学受験のときまで他の教科より、少ない時間で効率よく勉強ができていたはずです。逆に、そのときに努力が足りずにつまずいてしまった教科は、最後の最後まで苦手なままで、時間をかけてもなかなか成績が伸びなかったのではないでしょうか。

つまり年齢が低ければ低いほど、少しの努力で大きな効果を得ることができるのです。それはその後の学習に非常に大きな影響を与えることになります。

お子様が学習を始めるのに最適な時期は、いつでも「今この瞬間」です。

冬期講習は短い期間ですが、だからこそ、3学期のスタートダッシュのきっかけとしては最適な期間です。TOPSは、お子様の可能性を最大限引き出すための指導をしています。

この冬、将来に向けた大きな一歩を踏み出そう!

受験予定の小学生の方へ

この1年間はこれまでで最も厳しく大変だった1年間だったのではないでしょうか。これまでの努力の結果が入試という形でもうすぐ試されます。すでに志望校に手が届きそうな人や、もう少し努力が必要な人がいると思いますが、

泣いても笑ってもこの冬期講習が最後のラストスパートです。

決して悔いが残らないようにしてください。

しかしラストスパートというものの「百里を行く者、九十を半ばとす」という言葉がある通り、ここまでの努力がようやく半分だと思ってください。ここからの勉強はより苦しく感じるかもしれません。しかし、この冬を見事乗り切れば必ず輝かしい未来を手にすることができるでしょう。

志望校に合格したあとに、気を付けなければならないことがあります。それは、中学受験に成功した生徒にありがちなことなのですが、受験が終わったあと気を抜きすぎてしまい、せっかく合格した学校の授業について行けなくなることです。受験が終わったあとは、少し気を抜いても構いません。しかし、そのままズルズルと全く予習もしないまま入学式を迎えると、学校の授業について行けなくなります。なぜならば、周りの同級生は全員あなたと同じように努力して受験を突破した勉強のできる生徒たちばかりだからです。

また中学生になると、新しい教科として英語と数学が増えます。算数と数学は別な教科なので、算数ができるからといって数学ができるとは限らないので気を付けてください。(もちろん、算数が得意だった人が数学も得意になることはあります。)

もちろん、今は完全に受験に向けて100%の努力をしてください。しかし、あなたの本当の目標はもっと遠くにあるはずです。今回の受験が、あなたの最終目標ではありません。

この冬を、そしてもっと先の試練をも乗り越える力を、TOPSの冬期講習で手にしよう!


冬期講習で新学期の成績を大きく飛躍させよう!


小学校と中学校の大きな違いは何でしょうか。

ひとつは勉強の難易度の違いがあると思います。小学生から中学生へと変わったときに、誰しも勉強が難しくなったことを痛感したのではないでしょうか。

中学校は学年がひとつ上がるごとに、どの教科もグンと難易度が上がっていきます。また、英語や数学などは学習内容が関連し合っているので、前の学年の内容がきちんと理解できていないと、次の学年に上がったときに問題が解けなくなってしまいます。

もうひとつ、

小学校と中学校の大きな違いに、復習の重要性があります。

小学校の勉強は、学校の授業を受けただけで十分に内容が理解できるものになっています。しかし、中学校は学校の授業を聞いているだけでは、授業について行けなくなります。なぜならば、自分で問題を解く時間や復習の時間が必要だからです。

復習は適度に期間をあけて行うと、より定着度が高まります。

学校の長期休暇は特に復習に最適な期間です。

復習は次のステップに向かうための“溜め”だと思ってください。大きな飛躍をするためには、一度体を沈めて、ぐっと力を溜めこむ必要があるのです。

TOPSの冬期講習で今までの復習を完璧にし、新学期に成績を大きく飛躍させましょう!


この冬、最後の実力と自信を手に入れよう!


そろそろ受験という言葉が重くみなさんの頭の上にのしかかってきたのではないでしょうか。友達同士でも志望校や勉強の話が飛び交い、家族もあなたが受験に向けて勉強しているか頻繁に聞いてきます。

そういった環境にプレッシャーを感じるかもしれませんが、そのプレッシャーが受験生を勉強に駆り立てていると思えば、感謝こそすれ、疎(うと)ましく思ってはいけません

受験に合格してきた人たちは、そのプレッシャーを味方につけてきたのです。

この冬は受験の冬です。誰もが寝る間も惜しんで全力で勉強する季節。ここで、ライバルたちに差をつけるには、闇雲に頑張ればよいというものでありません。なぜならば、自分だけでなく、周りのみんなも必死で努力をしているからです。その中で、合格に向けたさらなる力をつけようとすれば、単純な努力ではいけないのです。

これからは

限られた時間を有効に使い、最も的確な単元を、最も効率よく勉強していく必要があります。

そのための学習はTOPSの個別指導が最適です。TOPSの冬期講習では、ポイントを絞った的確な授業で、学習の効果を2倍にも3倍にも高めます。

志望校の合格を確実にしたい君も、このままでは合格が不安だという君も、

TOPSの冬期講習で、最後の実力と自信を手に入れよう!


大学受験に向けて一気に成績をUPさせよう!


高校生ともなると、進路が自分の将来の職業につながってくることをリアルに感じるようになります。この進路に進めばこんな職業が、あの進路に進めばあんな職業が・・・といろいろ思いを巡らせているかもしれません。

今、勉強していることは将来の職業において必ず役に立つとは言えないかもしれません。しかし、自分の目指す職業につくためには、必ず今やっている勉強が必要になってきます。本当にやりたいことや、自分の夢ができたときに、勉強が足りなかったからその夢を実現できなかった・・・ということになれば、泣くに泣けません。

今やっている勉強が、将来そのまま役に立つとは限りません。しかし、それでも

あなたにとって勉強は絶対に必要なものです。

そして、それ以外にも将来の為に必要なことがあります。それは友人と関わってコミュニケーションをとったり、部活などに参加して自分を磨いたりすることです。こういったことも学生のうちにしっかり経験しておかなくてはなりません。

だからこそ、できるだけ効率よく学習し、勉強面でも生活面でも120%充実した高校生活を送ってほしいと思っています。

冬期講習は長い期間ではないですが、ここで今までの勉強方法を見直して、

TOPS流の効率のよい勉強方法を身に付けて、新学期に一気に成績をUPさせよう!


冬期講習の日程表

12月23日(金)~1月9日(月)でお好きな日時に受講できます。集中力を維持しやすい50分単位の授業となります。受講教科は、英語・数学(算数)・国語・理科・社会の5教科の中から自由に何教科でも選べます。また受講回数は、今までの学習状況を踏まえて、得意不得意・目的・目標・志望校を考慮し、塾長がベストの受講回数をご提案しますので、ご相談のうえで決定します。期末テスト(もしくは中間テスト)の答案用紙・学校のテストの答案用紙・模擬試験の成績表をお持ち頂きましたら、より詳しくアドバイスをさせていただきます。


冬期講習の日程表


冬期講習の料金表

受講回数は8回以上からの受付となり、2回単位で増減できます。また、21回以上の場合は、1回単位で増減できます。その際の受講料は、20回単価×(回数)です。また教材費は、1教科につき750円~860円程度必要です。

冬期講習の料金表

  • 21回以上の受講料は、20回単価×(回数)です。その場合は、1回単位で増減できます。
  • 上記は全て税別です。